「2015年12月」の記事一覧

すぐにお金が必要な人でも方法はあるものです

返済期限が迫っているなどの理由で、すぐにお金が必要な時というものはあるものです。そんなお金に困っている時に安全にお金を手に入れる方法を考えてみましょう。一番手っ取り早いのは家にあるものでお金になりそうなものを売ってしまうという方法です。しかし業者選びを失敗すると、せっかく良いものでも二束三文になってしまうことは良くあります。見る目のある業者にしっかり査定をしてもらえば想像以上の高値がつくこともあります。

しかしすぐにお金が必要と言っても、人によって期限は違うでしょう。今日明日中に欲しいとなれば急がなくてはいけません。そうなると呑気にしていられません。すぐにでもお金に替えられそうなものを見つけ出さなくてはいけないでしょう。人によっては趣味で集めているものなどもあるでしょう。それらのものはマニアが見れば涎を出すほどのお宝かもしれません。後で買い直せ無いものなどは特に希少価値が高いです。それ故に手放しても良いかどうかしっかり決めなくてはいけません。今手放してお金を手に入れるのと、それを手放してしまって後悔するかどうかというのを天秤にかけてみましょう。

すぐにお金が必要なときに迷いは命取りになる場合もあります。どうしても決められない場合は、それは手放したくはないということなので無理に手放して後悔することもないのです。他に売れそうなものを探すほうが良いでしょう。急いでいるのであればすぐに見つけることが出来るはずです。そして急いではいるけれど、まだ1週間以上あるという場合はオークションもおすすめです。オークションなどでは時々びっくりするほどの高値がつくことがあります。まずは売ろうと思っているものの相場を調べてみると良いでしょう。CD1枚が1万円以上の価値が有る場合もあるのです。こんなものがというようなものが驚くほど高額で取引をされていることは結構あるのです。マニアックであればあるほど需要に対して供給がすくないため値が上がるのです。逆に有名だったり人気があるアーティストのCDなどは中古品では殆ど値がつかない場合も多いので注意が必要です。

すぐにお金が必要な時は家族と友人と消費者金融に頼る

すぐにお金が必要になってしまったときにはどのようにすればよいのでしょうか。なんとしても現金を集めなければどうにもならないエマージェンシーな状況では慌てて冷静でいられなくなることになりかねませんがそのような時こそじっくり考えたいものです。方法は幾つかありどうにかなるものです。

すぐにお金が必要なときは親に相談してみることができます。とはいっても親との良好が関係ができていないと頼みづらいことかもしれません。仮に親と疎遠になっていたとしてもやはり親子ですから子供がお金で苦労しているのであればなんとかしてあげたいと思うのが親であり、事情を真剣に説明すればわかってくれるのではないでしょうか。そのようにして恥ずかしいことであったとしても頭を下げることでピンチを脱することができるに違いありません。とはいえそれができない家庭もあるかもしれません。

それができない場合にはつまり親がすでになくなってしまっているとか、親自身にもお金がほとんどないということがわかっている場合などです。そのようなときにはすぐにお金が必要であれば、消費者金融にお願いすることになるかもしれません。即日融資が可能な金融会社は多く、ホームページから申し込みをしてフリーダイヤルに電話して急ぎであるということを告げると優先的に審査をしてくれるのであり、それだけ審査が早く終わることになります。そして審査が通ることがわかれば契約してすぐに振り込んでもらうことができます。このようにしてピンチをしのぐことができるのです。

最後にこれらの方法でも難しいということであれば、最後の手段として友人の助けを借りることができるはずです。すぐにお金が必要であるという状況をわかってもらえるまで説明して真剣さを伝えていきます。頼りになる友人の存在というのはありがたいものであり、そうした恩は一生忘れることがないものとなるはずです。家族や友人というのは困ったときに助けになってくれるのです。

すぐにお金が必要な時に行うこと

すぐにお金が必要になった時、あなたなら何をしますか。貯金があればそれを下ろせばいいし、親や友人から借りられる人はそうすればいいかもしれません。でも、そういう人ばかり出ないのはよく分かります。そういったときは、まず身の回りの物を売ってしまうことから考えましょう。そうやっていらないものを出してきたら、すぐにネットオークションにそれらを出品してしまうんです。そうすることで、一両日中にお金が手に入ることになります。いらないものも片付いて現金も手に入るのでとてもハードルが低い副業と言えます。

また、すぐにお金が必要だけど家に売るものがない、という場合もあるかと思います。その時は、すぐにお金が必要なのですから金融機関に借りるのがいいでしょう。最近は即日貸してくれるところも沢山あるので、色々とネットで調べてみたらいいです。もしもお金を借りて使ったとしても、そんなに利息はつきませんので給料日に返すのは余裕だったりします。ですから、すぐにお金が必要だからとあせる必要は何もないんですよ。

また、すぐにお金が必要な人はセルフアフィリエイトでちょっとしたお金をすぐに作ることができます。例えばクレジットカードを作る、生命保険の資料請求や説明を聞く、FXの口座を開くなどといったことがあげられます。そういったことをすることですぐにお金を用意できるんです。

また、やはり身内や友達が近くにいるのならそういった人を頼るのがいいでしょう。一番安心で、確実な方法と言えます。ただ、自分を信用して貸してくれるのですから、そういった人たちのために返済はできるだけ早くする必要があるでしょう。とにかく、お金は余分に持っていて何かあったときにすぐに使えるようにするのが一番いいのですが、もしもそれがかなわない時はやはりこのような方法が一番手っ取り早いといえます。自分がやりやすい方法でお金を手に入れるようにがんばってください。方法はいくらでもあるのですから。

自宅でもできるチャットレディのコツ

チャットレディの仕事はかなりの高収入になるバイトとして注目されています。自宅でもできることから気軽に始めることができ、インターネット環境とウェブカメラだけで十分なのです。最近のノートパソコンにはカメラが付いていますのでそれがあればいつでも仕事ができることになります。チャットレディで1ヵ月50万円あるいはそれ以上を稼ぎ出す女性もいるくらいかなり儲けることのできる仕事なのです。とはいえ誰でも同じように稼ぐことができるかといえばそうではなく、やはり努力やコツが必要なのは確かです。アクセスがあって会話ができても長続きせずにすぐに切られてしまうことがあるのであり、そうなると思うほど稼げないということもあるのです。それで稼ぐためにはそれなりのやる気と長くつないでもらえるようなトーク術が求められるのです。

チャットレディで成功している女性たちはどのようにしているかというと、とにかく楽しく会話をすること、どんな相手であっても同じように接することをしています。苦手と思える人やくせのある男性が相手ということも少なくありませんし、エッチな要求をしてくることさえあるのですが、そのような時でも嫌な顔をしないこと、その男性をすべて受け入れるような対応をしていくことができるととても喜ばれます。質問をしたり、どんなことを望んでいるのかということをできるだけ早く掴むようにしてそれに対応できれば、男性は楽しい気分になっていきますのでもっと長く会話していたいと思うようになり、結果としてたくさんのお金を使ってくれるのです。

またチャットレディはインターネット上での会話であり、実際に会っているわけではないので、割り切ってサービスしてあげて喜ばせてあげることをすることもあります。ちょっと下着を見せてあげたり、下ネタトークに付き合ってあげるなどをすることによってです。そうしたことができる女性はかなり稼げる女性であり、リピートしてくる男性たちは増えてくることになるのです。

稼ぎたいからチャットレディしてみようかな

景気のいい話があちこちで聞かれるのにそんなの自分には全然関係ない、って感じることありますよね。バブルの時代のことは知らないけどすごく景気がいい時代で株や土地で大儲けした人がいっぱいいたそうです。でもそのバブルが終わった反動なのかずっと景気がよくない時が続いてようやく最近上向いてきたらしくて、家とか車とか時計とか宝飾品なんか高いものからよく売れるんだそうです。その逆に牛丼とかハンバーガーとかのファストフードは値段を上げるとすぐに売れなくなっちゃうっていうんですから、これってテレビなんかでよく聞く経済格差の拡大って事なんでしょうか。

派遣社員とかお給料が高くない人が増えているからこれからもっと格差が広がっていく気がします。私もお金がないほうだから他人事じゃないんです。だからもっとお金が欲しくて副業を探してちょっと気になる仕事をこの前見つけました。それが「チャットレディ」なんです。見つけたっていうとちょっと違うっていうのが本当のところでチャットレディの名前はネットで何度か見たときがありました。その時は「なんか風俗?」って感じで流していたんですけど、この前ちゃんと見てみたら風俗じゃないんです。まあ、風俗みたいなこともない事はないんですけど、実際に接触は無しなんで普通の風俗じゃないです、そういう意味では。何でちゃんと見てみる気になったかっていうと結構お金が稼げるみたいだからなんです。

体験談とか仕事内容を紹介しているサイトには月収100万円も狙えるみたいに書かれてたりするけど、さすがにそれは信じられなくても20万円ぐらいだったらいけるかも?と思って興味を持ちました。チャットレディにもアダルトなのとノンアダルトの2種類合って私が出来そうなのはやっぱりノンアダルトの方かな。彼氏もいないし今はいいけど、好きな人が出来たときにやっぱりまずいかなって。でもノンアダだとお金が安いのがちょっとマイナスになってアダルトのほうが気になったりもします。でも最初はノンアダで始めてみた方がいいですよね。とりあえず登録してみようかな。

高収入の副業として思いつくもの

高収入の副業を探していたことがあります。それは学生の頃で、本当にお金がなかったんですよね。だってその頃の私といえば、奨学金とアルバイト代から生活費のすべてを出していて、遊ぶ暇もなかったほどだったんです。親から出してもらったのは学費だけ。あとは全部自分でなんとかするという約束で県外の大学へ出してもらったので、それだけは厳守しないといけない状態でした。でも結構それが結構大変だったんです。周りの友だちがサークルで合宿だ飲み会だとやっているときに、毎日大学とバイト先と自分の部屋をぐるぐるとまわっているだけの生活で、すさんだ気持ちになることも多く、どうにかもっと楽な生活がしたいといつも思っていました。

遊ぶためのお金と時間を確保するための手段としての高収入の副業を探していたんです。でもそういう楽さや楽しさばかりを求めて仕事を探すとろくなことになりませんね。良い仕事があるよって同じ学部の特に親しくない女の子に、高収入の副業を紹介されたことがありました。何となく予想がつくかと思いますが、お水系です。キャバクラよりちょっと闇の深そうな世界でした。その誘いをすぐに一刀両断にできるほど心が強ければよかったんですが、当時の私は本当に疲れていて、とりあえず説明だけでもと思ってそのお店に行ってしまったんです。でもそういう世界の人たちって、仕事内容はとても易しくて簡単で嫌なことは一切ないと言うし、その割に給料はたくさんもらえる稼ぐことができる、なんて良いことばかりを強調してくるんですよね。側にぴったり紹介してくれた女の子がついていることで逆に怖くなってしまって、説明を聞いたあとは必至で逃げました。

たぶんそのままそのお店で働いていたら、それなりに楽な生活はできていたと思います。大学生活自体はもっとエンジョイできたでしょう。でもそのときに頑張ったからこそ今の生活があるんだと思うと、あのとき安易に楽な方向に流されなくてよかったなと感じています。今もし高収入の副業を始めるのなら、水商売ではなくてもっと自分のスキルを生かつつ将来の幸せのためになるようなことをしたいですね。

すぐにお金が必要な時、どうすれば良い?

給料日前、財布を見れば残金はほとんどなく、あと少しどうやって生活して行けば良いのか困り果てた場合や、冠婚葬祭が続いたり、子供にお金が必要になったなどといった事で、すぐにお金が必要が必要になった際は、まず、キャッシングやカードローンの利用がおすすめです。キャッシングやカードローンと言っても、消費者金融や銀行などと言ったように様々なところで利用が可能になっています。その為、まず、どの金融機関を利用すると良いのかと言う事から検討しなければいけません。

例えば、少しでも、すぐにお金が必要な場合は、審査までの時間が短いところを選ぶ事が大切です。最短30分ほどで審査可能な消費者金融は多く、そのように表記しているところを選ぶと良いかと思います。ただし、この場合、その日のうちにお金を借りる為には、出来れば午前中に申し込みを済ませる事をお勧めします。その理由としては、審査後、本人確認や契約と言った手順を取り融資を受ける事になります。その為、審査が終わったらと言ってすぐにお金を借りる事は出来ません。その上で、銀行の手続きを考えると14時過ぎまでには、契約を完了させておく事が必要になってくる事から、逆算し、出来る事なら午前中に審査の申し込みを行った方が安心だと言う事が言えるのです。

また、少し時間に余裕のある人の場合は、出来るだけ金利の低いところを選び申し込みを行うと返済する際に楽に返済する事が可能です。消費者金融の中には、無利息期間を設けているところもあり、初めての利用に限られて来ますが、そのサービスを上手く利用すれば、利息を支払う事なくお金を借りる事が可能になっています。

また、銀行のカードローンの場合は、すぐにお金が必要な時に便利かと言うと少し疑問です。銀行の場合は、その銀行での口座の開設が必要になってくる事も多く、その為、口座の開設に時間がかかってしまいます。もちろん、元々口座を持っている場合は、すぐに利用が可能です。その為、自分にあったものを選びお金を借りる事が必要になってきます。

すぐにお金が必要ならばそれ相応の準備が必要

すぐにお金が必要な状況というのは、月末に給料日前で現金が無いのに飲み会や遊ぶ約束が入った時や、急に発生する葬儀の時に現金工面出来ない場合、他にも急遽支払関係が重なってしまい、すぐにお金が必要という事になった場合等、誰にでも起こりえる状態とも言えます。

こういう時に現金工面可能なキャッシングカードを持っている場合は利用枠に応じて工面が可能ですし、貯金がある場合にもすぐに対応する事は可能であり、事前に何かあった時の準備を整える事は有効ですが、中々何か起こった時の準備を行っている方も少ないですし、いざすぐにお金が必要な時には困ってしまう可能性が高いです。

やはり現金工面出来るカードを所持しておく事は有効であり、こうしたカードを持っていなくても申込みを行えば即日中にでもカード発行してくれる業者もありますし、他にもクレジットカードの現金化という方法も無くは無いですが、キャッシング枠のあるカードを用意する事が有効になります。審査に一度通しておけば普段使わなくてもお金が必要な状況になれば使う事が出来ますし、銀行や消費者金融等でカードを作っておけば安心して生活を送る事が可能であり、両者の特徴を知った上で準備すると良いです。

銀行の特徴としてはすぐにキャッシングする為には審査の基準の高さや対応が慎重な事もあり、事前にその銀行の口座を持っておく必要があったりと難しい部分もありますが、低金利で借金が可能という特徴がありますから何か合った時の為にも銀行のカードローン審査に通っておくと安心と言えます。消費者金融は銀行に比べたら金利が高い面もありますが、対応速度が早くてすぐにキャッシング可能な状態になりますから、すぐに返済出来る時には消費者金融を利用するのも良い対応策です。どちらが有利なのかは使い方やその時の状況によっても違いますが、状況に応じた準備を行う事は有効ですから、カードでキャッシング出来るように準備を整えておく事は悪く無い準備になります。

消費者金融に行けばお金を貸してくれるかも

私なんかはあまりその様な事態にならないのですが、世の中にはすぐにお金が必要だという人達が多いのだそうです。そういう時にあらゆる手段を考える訳ですが、即日払いの仕事をしてみるのも良いでしょう。大抵お給料というのは支払われる日にちというのが決まっているはずです。毎月20日とか25日みたいな感じですね。ですので今日働いた分であったとしても、それが手元に来るのは最長で1ヶ月程度先になる可能性もある訳です。

こうなると困ってしまいますね。少なくとも今日中にお金が欲しいという場合は特にそうでしょう。ただ、諦める事はありません。その日に働いて、直ぐに貰えるお仕事は結構多いからです。金額的にはほんの僅か少なくなる事もあるのですが、そんなには違わないと思います。なにより、ピンチを乗りきれるのですから、多少の損失は受け入れるべきでしょう。

これによって得られる金額は仕事にもよりますけど、8000円くらいという感じです。深夜だったり残業の場合だと、これよりも幾らか割増された額を受け取れるでしょう。ただ、1万円くらいでは到底足りないという人も多いはずです。この場合は別の手段でお金を集めなければいけません。

すぐにお金が必要な時に頼れるのが消費者金融です。最近は減って来ているかと思いますが、一時期はテレビコマーシャルがよく流れていました。アコムとかプロミスとか、色々な業者がありますよね。あそこに行けばどうにかなる事が多いのです。借りられる額がいくらなのかが画面に表示されるはずですので、そちらの方をしっかり確認してください。

ちなみに、いくらすぐにお金が必要だったとしても、信用が無い人だと業者サイドに思われるとお金を貸してくれない事があります。それまでに返済していない借金が無い事や、定期的な給料の受け取りがあるかなどが審査で問われる事になるそうです。こういう時に普段からの生活が重要になりますね。誠実な人なら問題なく借りられるはずです。

すぐにお金が必要な時に行うこと。

自分にはないと他人事のように思っていてもすぐにお金が必要になることがあります。毎月コツコツ貯金をしている人はこのような時も問題ないかもしれませんが、長く続いた不景気の影響で貯金がほとんどない人も少なくありません。すぐにお金が必要な時に真っ先に思い浮かぶ行動はお金を借りることです。親や友人そして消費者金融など様々な選択肢がありますがどの方法も少なからずデメリットが存在します。

私もお金の貸し借りで友人との関係が悪化したことがあり、余程のことがない限り友人にお金を借りることはお薦めしません。親に借りるのが一番かもしれませんが金額が大きいと余計な心配をさせてしまうのでためらってしまいます。そして消費者金融というも比較的簡単に借りれるものの抵抗を感じる人もいると思います。どちらかと言うと最終手段というイメージがありますよね。すぐにお金が必要な時にお金を借りるという以外の方法としてはクレジットカード現金化という裏ワザがあります。これは実際はお金を借りているというようなものですが消費者金融でお金を借りるより抵抗が少ないためか利用する人が急増中です。

しかしこの方法にもデメリットはありますので始める前にはよく調べる必要性があります。でもこの裏ワザを最大限に活かせばこれ以上のないお金が簡単に入手できます。その他にも短期間にお金を増やせるギャンブル的なものもありますが、これはリスクが非常に高いので現実的なものではありません。ドラマのように起死回生の大逆転でお金が増えることは期待薄です。

本来ならすぐにお金が必要な時のために毎月少しずつでも貯金するべきだと思いますが、いざという時のためにクレジットカード現金化というものを頭に入れておいても損はないと思います。私も恥ずかしい話ながら給料を貰っても貯金することなく全部使ってしまいます。これからはいざという時のために月に数万円でも貯金するようにしたいです。少なくともボーナスは全部使わずに貯金しようと思っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ