サラリーマンの副業にお勧めのイベントスタッフ

サラリーマンの副業では、時間に融通の利く副業に人気があるのですが、そんなサラリーマンの副業の中でも人気があるものにイベントスタッフのアルバイトがあります。これは派遣会社などに登録しておけば、自分の時間の都合がついた時などにいつでも行くことが出来るという点が、サラリーマンの副業の中でも人気になっている理由でしょう。

しかもイベントスタッフのアルバイトは、イベント自体が夏休みやゴールデンウィークなどの長期休暇や、盆や正月などといったときに開催されることもあり、そういった時期にイベントスタッフも募集しています。この時期はサラリーマンも仕事が休みだということもあって、本業に影響が出ない範囲でアルバイトを行いやすいです。またこういった時期以外でも、基本的には週末にイベントは行われることが多いので、そのイベントが始まる前日の金曜日の深夜などに設営をするという場合がありますが、土日が休みというサラリーマンなどは、この時間にアルバイトを行いやすいというのもあります。
イベントスタッフの具体的な仕事としては、指示に従い機材の搬入や設置といった会場の設営などを行うのが主なので、何の資格も必要とせず、初心者でも簡単に行うことができます。証明や音響関係といった専門知識が要る分野に関しては、専門知識を持ったスタッフが別に存在しているので、基本的には関係がないので。

イベントによってはそういった会場の設置だけではなく、イベント当日の会場での入場者などの整備や会場の警備、物販の販売といった仕事もありますが、これらはイベントスタッフに慣れてきた人たちが行うものであり、初心者はそこまで複雑なことは求められないので、心配はいりません。

これで場合によっては時給が1000円を軽く越えるところもあり日給に換算すると1万円を越えたりするので、アルバイトしてはかなり高額の部類に入ります。運が良ければ芸能人などを間近で見れる可能性もありますし、ある程度の体力が必要ではありますが、興味がある人はサラリーマンの副業として行ってみるのもいいでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ